京都市四条烏丸にある皮膚科・美容皮膚科、ゆかり皮フ科クリニックは育毛(AGA、薄毛、まつ毛)治療を行っております。

診療時間 日・祝
10:00~18:00
休憩時間はありません
× ×
最終受付時間:初診の方17:30 再診の方 17:50

京都市下京区四条烏丸の皮膚科・美容皮膚科

電話番号:075-222-8808 ※ご予約の方が優先になります。

育毛(頭髪・まつ毛)

男性の年齢による脱毛(AGA)、女性のびまん性脱毛に対する治療を行っています。また、まつ毛の育毛薬も人気があります。

男性用内服薬(フィナステリド製剤)料金表はこちら

フィナステリド製剤とは

フィナステリドは男性型脱毛症の原因物質、ジヒドロテストステロンを作る酵素を阻害して、短くなったヘアサイクルを正常な状態に回復させます。内服を続けることにより、少なくとも薄毛の進行はなくなります。
海外のデータでは、男性型脱毛症患者が5年間フィナステリドを服用した場合、90%に脱毛の改善がみられています。
1日1回の内服で、3か月程度で抜け毛が少なくなり、効果が出てきますが、確認までには約6か月の連続服用が必要です。内服を中止すると元の状態に戻ってしまいます。
※未成年、女性の方は内服していただけません。

女性用サプリメント(パントガール)料金表はこちら

パントガールとは

女性のびまん性脱毛治療用サプリメントです。
びまん性脱毛症とは頭皮全体の髪が均等に抜け落ちていく症状で、特に髪の分け目の部分の地肌が透けて見える様になります。老化やストレス、無理なダイエット、偏食、経口避妊薬、貧血、妊娠および授乳などで起こります。
1日3カプセルを約3~6か月内服することにより、徐々にびまん性脱毛症を改善します。

外用薬(ミノキシジル、女性用:2%、男性用:5%)料金表はこちら

ミノキシジルとは

ミノキシジルは毛包に直接作用して、小さくなった毛包を大きく深く成長させることにより、細くなった毛を太い毛に成長させる効果があります。
1日2回外用します。約3~6か月、継続して外用していただくことにより、効果が現れてきます。しかし使用を中止すると徐々に元の状態に戻ります。
女性用、男性用で処方させていただく濃度が異なります。

まつ毛育毛薬(ルミガン)料金表はこちら

ルミガンとは

ルミガンはまつ毛の成長を促し、長く、太く、濃くするための貧毛症に対する医療用のまつげ育毛剤です。
もともとルミガンという緑内障治療点眼液の、まつ毛が長く濃くなるという副作用に着目し、まつ毛育毛薬として製品化されたものがラティースやグラッシュビスタです。つまり、ルミガンはラティースやグラッシュビスタと全く同じ成分です。
1日1回、夜に使用します。4ヶ月連続して使用するとまつ毛の太さ、長さが約1.4倍になります。使用を中止すると徐々に元のまつ毛の状態に戻ります。

ルミガンの効果
Copyright © Yukari Clinic All Rights Reserved.
MAP
TEL
MENU