京都四条烏丸にあるゆかり皮フ科クリニックの保険診療の疾患(病気)に関するページです。

診療時間 日・祝
10:00~18:00
休憩時間はありません
× ×
最終受付時間:初診の方17:30 再診の方 17:50

京都市下京区四条烏丸の皮膚科・美容皮膚科

電話番号:075-222-8808 ※ご予約の方が優先になります。

イボ(尋常性疣贅)(保険診療について)

イボ(尋常性疣贅)

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)と言います。

いわゆる一般的に言われている、イボのことです。

写真の指先の少しボコボコ盛り上がっているのが、イボです。

イボウイルス(ヒト乳頭腫ウイルス)の感染によって生じます。

イボのウイルスは何十種類もあり、

出来る部位によって外見がかなり違います。

どこから感染したのかは不明のことが多いですが、

普通のイボでは手の指や足の裏など外傷を受けやすいところに多いです。

目に見えないような細かい傷からウイルスが入ると考えられています。

また小さな傷からウイルスが入ることがわかっていますので、

イボを引っ掻いたり触ったりしないようにしてください。



:イボの治療

イボの治療はイボを液体窒素で凍結しておこないます。

凍結は1~2週間に1度の割合で何回も行います。

足底などは、常に踏むという刺激を受けているため、

治るまでにかなりの時間がかかることもあります。

また、ヨクイニンというハトムギからできた薬を

補助治療として内服します。


Copyright © Yukari Clinic All Rights Reserved.
MAP
TEL
MENU