そろそろ紫外線ケアを

まだ早いようですが、この時期の紫外線はあなどれません。

天気はお天気だったり、雨だったりと不順ですが、

春分の日頃には、9月半ばと同じくらいの紫外線量を

浴びてしまうことになるからです。

肌老化の70%は紫外線によると言われています。

紫外線対策をしっかりすれば、それだけで、

肌老化を大半防止すると思えば、日々のちょっとした努力も苦になりません。

今度、くわしく書きますが、まさに継続は力なりです。

紫外線の予防には日焼け止めが必需品です。

曇りの日も、紫外線はしっかり地上に届いています。

油断は禁物です。日焼け止めは毎日しっかり塗ってください。

紫外線の肌への反応
すぐ出る反応
・ 日焼け
・ 日焼けによる色素沈着(約一カ月後まで)

長期的反応
・ シミやシワ、たるみの原因。
・ 皮膚ガン発生要因。

10年後、20年後のお肌のためには日々の地道な努力が必要です。

また、紫外線対策だけでなく。

肌質だけではなく、生活環境や精神面を考慮して、

自分に合ったスキンケア法を取り入れることが大切です。

ところで。

職業柄か、私は、美顔器購入の相談を時々、受けます。

私の考えは、購入しなくてもいいのではないかというところです。

「エステに何回通うより安い」と宣伝されていますが、

エステで使用される機械自体、出力も弱く、根本的な肌質改善や

アンチエイジング効果が高いとは思えません。

基礎化粧品は、値段が高ければいいという物ではありません。

市販の化粧品でシミがきれいになったりシワがなくなったり、

などとということはほとんどありませんから、

選ぶときにチェックすることは

・保湿がきっちりできること
・日焼け止め効果があること
・悪い成分が含有されておらず、肌に合うもの

といった感じになるでしょうか。

保湿と、紫外線対策だけで、ずいぶん、のちの肌が違ってきます。

私は、体も、一日2回全身保湿と、露出部の紫外線対策を行っています。

顔だけアンチエイジングでも、首から下が、

そのままだと、ちょっとがっかりな感じがするからです。




ランキングに参加しています。よろしければ下のバナーをクリックして応援をお願い いたします。
↓↓





Comments


No comments yet

Add Comment

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。