Archives


You are currently viewing archive for 24 March 2010


連休中の出来事・歌舞伎(三月花形歌舞伎)

連休と言っても土曜日は働いていたので、2連休でした。

連休初日は、墓参り。

ウィル(チワワ)も連れていきました。

リードを忘れていったのはちょっと失敗だったかな?

あわや、ウィル行方不明になるところでした(汗)。

そして、明日で最終となる、カリフォルニアバーガーを

ドライブスルーして、食べました。

null

null

マクドナルドと思わなければ、味はそこそこな感じかな?

赤ワインソースと、トマトが、マクドナルドらしくないのでしょう。

ボリュームもほかのビックアメリカシリーズに比べると、

少し少ないような・・・。

でも私的にはおいしかったです。



連休中、最終日(と言っても2日め)は、

3月花形歌舞伎観劇に行ってきました↓

null

昼の部でした。

演目。

・双蝶々曲輪日記 角力場

・曽根崎心中

・連獅子

双蝶々曲輪日記 角力場では、市川亀治郎さんの早変わり。

そして中村獅童さんの体格の良さが印象的でした。

歌舞伎での中村獅童さん、普段の印象とはまた違って、

なぜだかとても、男らしく、かっこよく見えました。

歌舞伎映えするのでしょうか?

曽根崎心中は、内容は聞いたことがあったけれど、見たのは初めてで、

中村翫雀さんと中村壱太郎さん(19歳)の親子共演でした。

中村壱太郎さんのお初役があまりにも女っぽく、艶っぽかったです。

お初も19歳の設定、中村壱太郎さんも19歳で、

なんだか縁を感じますね。

連獅子は中村獅童さん(親獅子)と、尾上松也さん(子獅子)の

毛ふりが、また見れてうれしかったです。

年末の毛ぶりとは趣向が違い、同じ演目を、

何回も見るのもいいものだと思いました。

その後、夕飯を乙女会(自称)で食べたのですが、

それはまた今度近々、アップします。

とても充実した連休でした。

ランキングに参加しています。よろしければ下のバナーをクリックして応援をお願い いたします。
↓↓