Archives


You are currently viewing archive for 01 March 2010


爪の生え方(私編)

実は私、正月に右手小指を骨折し、

爪が剥がれてしまいました。

浮いていた爪を固定すること2週間、

ついに剥がれた後↓

null

いたそう!!!!!!!

その1週間後(随時、1週間ごとと思ってください。)↓

null

null

null

null

null


痛々しいですが、だんだん生えてくるのがわかりますね。

もうちょっと生えたら、またレポートします。

ここで、ビタミン・ミネラルと爪のお話を。

・ビタミンAが不足するとトリ目になりやすくなるとか、

成長に影響がでるといわれていますが、

皮膚に潤いがなくなり乾燥肌になっていきます。

同じ症状が爪や爪のまわりの皮膚にも現れてきます。

・ビタミンEは、 ビタミンAが酸化するのを防ぐため、

ビタミンAと共に必要な栄養です。

・ビタミンB2が 欠乏すると成長が止まり皮膚炎を起こしやすくなるので、

髪の毛・爪・皮膚には大切な栄養分です。

・ビタミンB12が 欠乏すると爪が黒ずんでしまう原因になります。

・ビタミンDは カルシウムを吸収する手伝いをしてくれます。

欠乏するとクル病になりやすくなるといわれています。

爪の主成分はタンパク質ですが、約0.02%程度ですが、

カルシウムも必要とされるので全く関係の無いビタミンではありません。

鉄分ですが、 女性の体には、とても大切な栄養分です。

鉄分不足は鉄欠乏性貧血を招きますが、

爪もやはり弱く、薄くて脆い爪になります。

色も白っぽくなりやすいです。

・亜鉛が欠乏すると、爪のツヤがなくなり、

白っぽい色になってきます。

またホワイトスポットとよばれる白い斑点のようなモノが現れます。
 


健康な爪のためにも、ビタミン、ミネラルが大事です。


ランキングに参加しています。よろしければ下のバナーをクリックして応援をお願い いたします。
↓↓